スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | CM(-) | TB(-) | PAGETOP
サドルの張替え
「サドルも自分で張り替えちゃえ!」ということで。
用意したのは30cm×40cmの本革の端切れ。
ボンドは定番のG17。
塗っては乾かしてから圧着なので時間はかかった。

saddle2.jpg


余白を残しながらチョキチョキ。
(サドルレールはもうどうしようもないぐらいサビッちゃってて・・・。あとまわし)


saddle3.jpgsaddle4.jpgsaddle5.jpg
いっぺんに貼る自信はないので上の方の平らな部分から少しずつ貼っていくことにした。次にどこを貼るか考えながら順番に。引っ張りながら。下地のウレタンがちぎれているところはうちにあった発泡素材でリカバー。

saddle6.jpg
ボンドをつける前に引っ張る方向や加減を何度もシュミレーション。
何とか折り返しまでいった。
あとはしわを処理しなければならないところが残っている。


saddle7.jpg

ギュギュとのばしたり、トンカチでトントンやっているとしわが馴染んでくる。
先端はいちばんシワの集まるところ。何度も手で伸ばして、型がつくぐらいになったら本番。圧着にはクランプ。




saddle12.jpg
完成!
こんなにうまくいくとは思ってなかった。上出来。
自転車 | CM(0) | TB(-) | PAGETOP
コメント
コメントを書く









←コメントを管理人にのみ表示する場合はチェック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。