スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | CM(-) | TB(-) | PAGETOP
熟したアボガド3個
avo070315.jpg avo070318.jpg

アボガドって、そんなに一気に食べるもんじゃないと思うのだけど。
どちらかというと脇役だし。
なのにいっぺんに3つ。しかもすでに完熟。

それが木曜の話。
いつもは、すぐ食べたくても、なかなか熟してるのが売ってなくて困るのに
この日は完熟3個を買ってきた妻。
マグロと和えて食べたかったようだ。
マグロをユッケ風に漬け込んだものとアボガドをあわせて食す。
最初はうまかったが・・・、量が多すぎた。
だんだん重くなってきて・・・・。

もうしばらくはいい。・・・・・でも、あと2個。どうする?

次の日、金曜日。
出かけたこともあって、みんなで回転寿司へ行った。
好きなネタだけど、「食べるまい」と思っていた”エビアボガド”を食す。
案外素直に食べられた。

明日はやめておこう。アボガド。

次の日土曜日。
出かけたついでにお昼にと、お気に入りのパン屋で買い込む。
いっしょに買ってきていたローストビーフのサラダをはさんで・・・・・。
ちょっとまて。
冷蔵庫から取り出した。熟したアボガド。パンにぬってから食す。
熟しているだけにぬりやすい。
うまかった。

切ったままの半分を残してしまった。 ・・・・・しょうがない、明日もか。
あと2個半。

そして今日、日曜日。
メキシコのアボガドソース・・・・、なんだっけ?
そんな感じのものを作ることを思いつき、メキシカンチキン。
ただ、塩コショウにチリパウダーをふっただけのチキンを焼く。
昨日のバゲットの残りで食す。
これもうまい。


なんだかんだ言っても毎日食べているじゃないか。
あと1個。

アスハナンニスル?
料理 | CM(0) | TB(-) | PAGETOP
コメント
コメントを書く









←コメントを管理人にのみ表示する場合はチェック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。