スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | CM(-) | TB(-) | PAGETOP
5/19 順調に発芽、か? 19日目
まだまだ目を凝らさないとわからないけど、着実に芽が増えていっている。
よしよし・・・・。
どれぐらいムラになっているのかねぇ。まだ全然わかんないけど。
PICT2128.jpg
スポンサーサイト
芝生 | CM(2) | TB(-) | PAGETOP
5/14 違ったけど、新たに確認! 14日目
先日、芽吹いたと思っていたのは間違いだった。
もっと小さいけど巾の広い子葉がたくさん出ているのを今日確認できた。これが本物だと思う。
この前の芽はイネ科の雑草なのか、それとも他の芝の種が混じっていたのか、なんなんだろう。双葉の芽は、雑草として、とっているけれど、間違えた単葉の芽はそのままにしておくことにした。
雑草取りをしながら目を凝らすと、結構まんべんなくでているぞっ。
期待感アップ!
PICT2123.jpg
芝生 | CM(0) | TB(-) | PAGETOP
ヤマボウシ
PICT2119.jpg

だぶん花はつかないだろうと思っていた、玄関先のヤマボウシ。
4月中旬に植えてから、順調に葉を充実させ、枝先から花芽が伸ばしてきた。
花に見えるのは花じゃなく、総包といってつぼみを包んでいた葉が大きくなって白くなったものだとか。
草木 | CM(0) | TB(-) | PAGETOP
5/11 発芽 11日目
遅いことは調べてわかっていたが、11日目の今日、発芽。
2週間ぐらいかかるかと思っていたので、予想より少し早かったが、それでも、何の草かわからない双葉の子葉ばかりを目にしては、「まだか、まだか」な毎日だった。
発芽といっても、確認できたのは目を凝らさないと見えないほどの数、大きさ。
産毛・・・。
PICT2109.jpg
芝生 | CM(2) | TB(-) | PAGETOP
芝生!!
庭の一角を芝生でカバーすることにした。

ホームセンターで芝の束を購入してと、ごく普通にイメージしていたのが、また熱中症がでてしまい・・・、どうせやるならと、あれこれ調べる。
最初は寒地型の混合種で年中緑を目指したが、オーバーシーディングすることにした。
ベースに選んだのがバミューダーグラスのリビエラという品種。

さて、うまくいくか・・・。

芝を植えると決めて、最初に行ったのが整地。
20センチぐらい掘り起こして、石ころ、雑草、ゴミを丁寧に取り除いた。
これが、自分でもよくやったと思うぐらい根気強かった。
ネコの額ほどとはいえ、普通の園芸用のちっちゃなふるいで、全部の土をふるったのだから・・・。

川砂を新たに入れたほうがいいかと迷ったが、粘土質でもなく、砂を含んだ赤土といった土質だったのでそのまま使うことにした。
ふかふかになった土に元肥を加えたあと、平らにして適度に踏み固め、最後に芝の目土で表面を覆った。

とここまで、仕事の合間の作業で2週間ぐらいかけたのかな?

それと、うちの庭はどこかの野良猫ちゃんの「マイトイレ」になってしまっているようで、耕してからさらに快適になったのか、頻繁に訪れるようになったような気がする。
芽吹いて定着するまでに、ガチャガチャにされては困る、と、思い立ち、園芸網で周りを囲うことにした。
IMG_1033.jpg
近所から「何をおっぱじめるんだ?」と、聞かれはしなかったが、そこまでやって、うまくいかなかったら「ちょっと恥ずかしいよねぇ」な状況になってきた。

今日、ついに種をまいた。


芝生 | CM(2) | TB(-) | PAGETOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。