スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | CM(-) | TB(-) | PAGETOP
センスを磨け
okura.jpg 



    なかが星。





ふだんは脇役になってしまうことが多いのだけど、
今回は主役に格上げしてやりました。

オクラの肉巻き

下茹でしたオクラを豚肉スライスで巻いて焼くだけ(説明いらんやんっ)
味付けも塩こしょうだけ。

あーだ、こーだと手を加えなくても、うまいもんはうまい。

でも、そんなシンプルな料理ほど、茹で具合、焼き具合などのセンスで違いがでたりして・・・・。
レシピに現れない部分が重要っだったりすることはよくある。

さて、自分のトレードセンスはどうだろうか?
あ、いや、料理の話だっけ。
スポンサーサイト
料理 | CM(0) | TB(-) | PAGETOP
ラザーニャでヴォーノ
machine.jpg raza.jpg

”パスタマシン、久々の登場”で、めちゃうまっ、でした。
昨日のラザニア。

アボガド使いきりに端を発した今回の献立。
日記にいくさんからコメントをいただいて、ペシャメルソースにアボガドを練混ぜて使いました。
しかし、アボガドは熟しすぎて半分ほど色が変わってたので,そんなに量がなく、味に影響が出るほどの主張がなかったのが残念。
アボガドを入れるとしつこくなりそうだったのですが、意外やソースが少しあっさりしたような気がしました。

昨日は休日であったこともあり、ほかのことをしながらぼちぼちと仕込み。
ミートソース作っては、なんかして、ペシャメルソース作っては、なんかして。
子供といっしょに生地をコネコネ、パスタマシンをグルグル。

ほのぼのとした楽しい時間でした。

この食感と味は生パスタならではのおいしさ。
料理 | CM(0) | TB(-) | PAGETOP
熟したアボガド3個
avo070315.jpg avo070318.jpg

アボガドって、そんなに一気に食べるもんじゃないと思うのだけど。
どちらかというと脇役だし。
なのにいっぺんに3つ。しかもすでに完熟。

それが木曜の話。
いつもは、すぐ食べたくても、なかなか熟してるのが売ってなくて困るのに
この日は完熟3個を買ってきた妻。
マグロと和えて食べたかったようだ。
マグロをユッケ風に漬け込んだものとアボガドをあわせて食す。
最初はうまかったが・・・、量が多すぎた。
だんだん重くなってきて・・・・。

もうしばらくはいい。・・・・・でも、あと2個。どうする?

次の日、金曜日。
出かけたこともあって、みんなで回転寿司へ行った。
好きなネタだけど、「食べるまい」と思っていた”エビアボガド”を食す。
案外素直に食べられた。

明日はやめておこう。アボガド。

次の日土曜日。
出かけたついでにお昼にと、お気に入りのパン屋で買い込む。
いっしょに買ってきていたローストビーフのサラダをはさんで・・・・・。
ちょっとまて。
冷蔵庫から取り出した。熟したアボガド。パンにぬってから食す。
熟しているだけにぬりやすい。
うまかった。

切ったままの半分を残してしまった。 ・・・・・しょうがない、明日もか。
あと2個半。

そして今日、日曜日。
メキシコのアボガドソース・・・・、なんだっけ?
そんな感じのものを作ることを思いつき、メキシカンチキン。
ただ、塩コショウにチリパウダーをふっただけのチキンを焼く。
昨日のバゲットの残りで食す。
これもうまい。


なんだかんだ言っても毎日食べているじゃないか。
あと1個。

アスハナンニスル?
料理 | CM(0) | TB(-) | PAGETOP
ストレートな味
      jeno.jpg

ジェノベーゼ。

バジルが安かったと妻。
付け添えとか、脇役で使うような量じゃない。
生バジルで・・・・、といえばこれぐらいしか発想がなかった。
松の実など常備していないので、なしでやったらもろバジル。
ちょっと青臭さがきびしかったが、パスタとあえるとそうでもなかった。

まぁまぁかな。

しばらくは口の中と部屋中にバジルが漂っていた。
料理 | CM(0) | TB(-) | PAGETOP
A small party at home


いやはや、疲れました。昨日の晩ご飯。

記念日を名目にささやかなプチパーティーをするときは、
たいていその週の前後の土日にすることが多い我が家。
なぜなら、料理をするのが私で、平日にすると時間が無くじっくりできないし、だいいち支度が大変だからだ。

今回のイベントもそんなつもりでいた。
が、妻がバースデイケーキを作ってくれていたことをきっかけに
それならやるか?と・・・・その気になってしまう。

今週の土曜日にでもと思っていたのでメニューは白紙状態。
どうするか?
冷蔵庫をチェックして何品か思い浮かんだので実行に移す。

「今夜はインディアンディナー」

買い物は妻がするので、いつも献立を考えるのは
家にある食材を見てから。
あれを作るためにこれを買うというやり方をあまりしないのが役に立った。

cake.jpg 
 ほうれん草のカレー
 タンドリーチキン
 じゃがいもとソーセージのサモサ
 カボチャとたまねぎのサブジ
 チャパティー
 イチゴのショートケーキ

ほうれん草のカレーは、見た目が緑(鍋に入れる前のペーストはまんま青汁)で子供受けが悪そうですが抵抗なく食べてくれます。
肉類は入っておらず、ルーも使わないのでヘルシー。
あまり煮込まないので調理時間も早くてすんだ。
タンドリーチキンといっても、もちろんタンドールなどあるはずないので、
オーブンでタンドリー風。
サモサはパリッとうまくいった。
ソーセージをネタに選んだのは正解。
このなかでいちばんおいしいと思ったのが意外にサブジだった。
カボチャとスパイスがよくあっていた。

粉の練り物あり、揚げ物ありと、かなりあわただしかったが、急ごしらえにしてはうまくいって、大満足。
子供の反応がよかったのがやっぱりうれしい。

しかし、自分の誕生日の食事を自分で一生懸命作ってるって、どうよ?drycurry.jpg
でも、ケーキを作ってくれたんでいいか。

今日のランチは昨日の延長でドライカレー。(妻調理)
これもうまかった。


料理 | CM(0) | TB(-) | PAGETOP
粉もん、やっぱ好っきゃねん
okonomi.jpg以前はなかなかお店のように美味しくならなかったので、レシピを調べたり、材料をいちいち計って試行錯誤してましたが、いつからか、目分量で適当にやってもおいしいものが作れるようになりました。

経験からいつの間にか自分流を習得したんでしょう。材料や作り方は単純だけど、なかなか奥深い。
料理 | CM(0) | TB(-) | PAGETOP
マンマ VS おふくろ
昨日、今日のばんごはん。

penne.jpg kabotya.jpg

きのう 

マンマの味(トマトソースのペンネ カボチャの揚げ焼き ミネストローネ)

トマトソースというと、たまねぎを使って煮込むやつが定番のようだけど、
これはオリーブオイルとにんにくだけで、長く煮込まないヤツ。
あとベイリーフとバジル。
このほうがよりイタリアンでマンマの味がする・・・、ような気がするだけ。
酸味とオイルの風味で。

カボチャは多めのオリーブオイルで表面をカリッと中をホクッと。
ソーセージとチーズがマッチでグー。

ミネストローネはトロトロになったキャベツがいい味出してました。



きょう 

おふくろの味(黒米入りのご飯 茶碗蒸し なます オクラ納豆)

黒米ってビタミン、ミネラルが豊富でいいんだそうで。
食感はプチッ、モチッみたいな感じ。けっこう好きかな。

茶碗蒸しは抜群にうまかった。というか、そんなに優劣のでるもんじゃないか・・・。
なます。大根とにんじんが並んでたらそういうイメージになっちゃって、食べたくなった。

それぞれはまぁまぁだったけど、なんか組み合わせが悪かったような。

料理 | CM(0) | TB(-) | PAGETOP
たまには手を抜こう。イヤ、料理のハナシです。
souzai.jpg

昨日の日曜日。
一日中でかけてたら、晩ご飯を作るのが面倒だし、外食することに。
ところが、ギリギリになって子供が寝込んでしまった。

日中かなりのはしゃぎようだったので起きそうにもない。
子供も「おそとでごはんっ」と楽しみにしていたので、子供を寝かしたまま
自分たちだけでというのも気が引けるし・・・。
かといって、今さら支度をする気も当然ない。

じゃ、なんか買って帰ろうということで、
量り売りバイキングスタイルの総菜屋さんへ。
料理をお皿に移し変えることもなく、徹底的に手抜き。

自分で料理を作るようになってから、人の作る料理がありがたく、
楽しみに思えるようになりました。

クラッカーとチーズを添えて、ワインをガブガブ。

子供が途中で起きてきて、少し駄々をこねました。
「おそとでごはんっ」
料理 | CM(0) | TB(-) | PAGETOP
ひなまつり
先週の土曜日は、すぐ隣の公園へ息子と散歩。
サッカーボールをもって。
この公園は普段は静かですが、春には花見でにぎわいます。
桜のつぼみもだいぶ膨らんできました。
あと数週間の開花の気配。その頃には、この子もついに幼稚園かぁ、と手をつないで歩いていると、かたわらにひっそりと咲いている桜が。
えっ、もう咲いてるの?と近寄ってみると、それは桃の花でした。
広い公園の中で、たぶんここだけ。たった一本の桃の木。

草木は好きで、よく見に行ったりしますが、いつも梅ときたら次は桜でした。
桃の花を意識することは今まであまりなかったなぁ。
でも来年からは・・・・。ひなまつりが我が家のイベントに加わることになる。

急遽、この日の夕食を、ひなまつりにちなんでバラ寿司にしました。

momo.jpg barazusi.jpg

料理 | CM(0) | TB(-) | PAGETOP
寝る子は育つ・・・って言うけど
べつに大した献立ではありませんが・・・・。

月曜日
グラタン 自家製パン

自家製といっても、ホームベーカリーで焼いただけです。これといって特色はないです。
ジャガイモ、ほうれん草、チキン、えび、たまねぎ
ペシャメルソースが上手になってきました。

20070630235715.jpg火曜日
粕汁 にんじんのきんぴら カボチャの煮物
ブロッコリーのゴママヨ和え

もろ粕汁だと、子供が食べてくれないので、これは控えめに。
大根と豚肉。甘みがよく出てました。
普通の味噌汁にも酒粕を少し入れると、隠し味になってうまい。
このカボチャは煮物にイマイチあわなかった。好みかな。
ここんとこ、濃いメニューが続いてたので粗食にしてみました。
子供に緑黄色野菜をたっぷり・・・と思ったのに、はじめに粕汁を食べただけで寝てしまった・・・・・ありゃりゃ。
和食の腕前は妻の方が上だが、だんだん追いついてんちゃう?

nabe.jpg 水曜日
湯豆腐のような、鍋のような

湯豆腐よりは具が多い、でも普通の鍋ほど多くはない。豆腐がメインの鍋です。
豆腐は煮立たせたくないので最後に白菜を敷き詰めた上に乗せて少しだけ火を通します。
昆布だしと白菜の香りを移す感じで。
今度は、いただきますを言う前に、子供は爆睡。その後も起きず。
2日連続で晩飯逃してるじゃないか。

「寝る子は育つ」って言うけど・・・、食べなあかんがなぁ~。

料理 | CM(0) | TB(-) | PAGETOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。