スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | CM(-) | TB(-) | PAGETOP
完成
とりあえず完成。
前後ディレイラー、ブレーキのあそび、レバーの角度、サドルの角度など、
乗ってみないとわからないところを再調整。

これが同じ自転車か?と思うぐらいよくなった。
全体的に引き締まって、たわみがなくなった感じ。
各部分がスムーズに動いている感触を受ける。
そして、きれいになった。

レストアとしてはライト級だったけど(何しろ直前までガンガン乗っていたんだから・・・)
何にも知らないところから始めたので「ソレナリに」ではあった。

やってよかったよ・・・。

kumi3.jpg

フレーム : ミヤタ LX535

ハブ : サンシン 100-126mm
スポーク : ホシステンレス F #15 R #15&14(フリー側)
リム : アラヤ 700C
タイヤ : パナレーサー パセラツアーガード

チェーンリング : スギノ 52-46-32T
クランク : スギノ スーパーマキシー 165mm
BB : タンゲ
スプロケット : サンツアー ニューウィナーウルトラ6 13-14-15-17-19-21T
チェーン : シマノ CN-HG91
ペダル : MKS AR-1

フロント変速機 : サンツアー サイクロンⅡ
リア変速機 : サンツアー サイクロンⅡ
変速レバー : サンツアー トップマウントシンメトリック

ブレーキ : ダイヤコンペ 960
ブレーキシュー : シマノ BR-CT91
ブレーキレバー : ダイアコンペ

ハンドルバー : ??
ヘッドパーツ : サンツアー スプリント
ステム : サカエ カスタム

サドル : アリアケ ジャガーⅡ (革張替え)
シートポスト : サカエ SR


→ レストア日記を最初から見る
スポンサーサイト
自転車 | CM(2) | TB(-) | PAGETOP
組上げ完了!
組み付け自体は問題もなく順調にいった。
といっても、パーツの取り付けで、とくに難しいところはないか。

ちょっと時間をかけたのはヘッドパーツのグリスアップ、ブレーキの微調整、変速機の調整。
どれも自分なりのコツをつかみながら・・・。
チェーンと変速機関係は、デットストックのフロントディレイラーを買ったときについていた当時の取扱説明書をを頼りに従順にやっていった。(この説明書にはリア・フロント両方について書かれていたのでちょうど良かった。リアディレイラーはもともとサイクロン2だし。)そのおかげで、ほぼ難なく終わった。

tyen.jpgrehen.jpg組上げ完了!
試乗と再調整はまだだけど。

今回のレストアで交換したパーツ
・タイヤ
・スポーク
・フロントディレイラー
headmawa.jpgsad.jpgrebl.jpg・スプロケ
・チェーン
・ブレーキシュー
・各ケーブル
・アウターケーブル
・リムテープ
・チドリ
・ヘッドパーツ

フロントディレイラー、ヘッドパーツ、スプロケは当初の予定外だったけど、今となっては交換してよかったと思う。機能的にはもちろんだが、サビの酷かったこの3つを交換することで見た目のきれいさは格段に上がったハズ。
あとは必要最小限の消耗品だし、「あまりお金をかけず手をかけて」というテーマを成し遂げたんじゃないかな。

とくにヘッドパーツの圧入、サドルの張替えには大満足。
自転車 | CM(0) | TB(-) | PAGETOP
組上げ開始
kumi2.jpgようやく組上げるところまできた。
やり始めてほぼ3ヶ月も経ってるし。
一気にやってしまいたところだけど、調整が肝心。
じっくりやろう。








自転車 | CM(0) | TB(-) | PAGETOP
サドルの張替え
「サドルも自分で張り替えちゃえ!」ということで。
用意したのは30cm×40cmの本革の端切れ。
ボンドは定番のG17。
塗っては乾かしてから圧着なので時間はかかった。

saddle2.jpg


余白を残しながらチョキチョキ。
(サドルレールはもうどうしようもないぐらいサビッちゃってて・・・。あとまわし)


saddle3.jpgsaddle4.jpgsaddle5.jpg
いっぺんに貼る自信はないので上の方の平らな部分から少しずつ貼っていくことにした。次にどこを貼るか考えながら順番に。引っ張りながら。下地のウレタンがちぎれているところはうちにあった発泡素材でリカバー。

saddle6.jpg
ボンドをつける前に引っ張る方向や加減を何度もシュミレーション。
何とか折り返しまでいった。
あとはしわを処理しなければならないところが残っている。


saddle7.jpg

ギュギュとのばしたり、トンカチでトントンやっているとしわが馴染んでくる。
先端はいちばんシワの集まるところ。何度も手で伸ばして、型がつくぐらいになったら本番。圧着にはクランプ。




saddle12.jpg
完成!
こんなにうまくいくとは思ってなかった。上出来。
自転車 | CM(0) | TB(-) | PAGETOP
レストア年越し
年内には終わらせたかった自転車のレストアだが、どうやら年越しとなりそう。

サドルは張り替えることにした。
もう材料は買ってある。
色で迷ったが、茶色の本革にした。
自転車 | CM(0) | TB(-) | PAGETOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。