スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | CM(-) | TB(-) | PAGETOP
アボカドのその後・・・
PICT2132.jpg家のリフォーム、引越し、なんだかんだで完全に放置状態だったアボカド
成長記としては1年と2ヶ月ぶり。
一旦は長~くの伸びた茎だけになり、もうダメかなと思っていた。
が、春になって、「んっ、・・・!?」、芽が動き出しました。
でも、こっからどうすんの?

・・・放置状態。
スポンサーサイト
草木 | CM(0) | TB(-) | PAGETOP
ヤマボウシ
PICT2119.jpg

だぶん花はつかないだろうと思っていた、玄関先のヤマボウシ。
4月中旬に植えてから、順調に葉を充実させ、枝先から花芽が伸ばしてきた。
花に見えるのは花じゃなく、総包といってつぼみを包んでいた葉が大きくなって白くなったものだとか。
草木 | CM(0) | TB(-) | PAGETOP
胡蝶蘭

ran080412.jpg


妻の育てている蘭がきれいに咲き誇っている。
胡蝶蘭といえば、開店祝いなんかでよく目にするので、切花のように扱われるイメージだっが、ちゃんと世話をすれば育てられるんだね。うちのはもう4年目じゃないかな?これももとは贈り物用として店頭にあったもの。もう花が終わりかけていて、そのままじゃ処分されそうなところを妻が引き取ってきたらしい。
長生きしてください。
草木 | CM(0) | TB(-) | PAGETOP
アボカド、元気いっぱい
結局、摘心はしなかった。
アボカドを育てるのは初めてだし、今後どのように展開していくのか見守ってみたかったから。
去年の葉はほんの少し先が茶色くなっているだけで、まだまだ元気。
こんなに葉がもつとは思わなかった。
2月くらいから動き始めた新芽が大きくなってからは、あまり上に伸びなくなった。
そのかわりに葉間が詰まっている。
avo080413_2.jpgいちばん大きな変化といえば種子がはずれたこと。
もう種子からの養分がなくなったのか、必要としないのか、とりあえずお役目ごめんのようだ。
はずれた種子は水分を失い、小さく乾燥し始めている。ご苦労さん。
さらには、茎の下の方から木質化してきている。

ここまで水だけで肥料は全く与えていない。
今後は何か施した方がいいのかも。

→ 生長日記を最初から見る
草木 | CM(2) | TB(-) | PAGETOP
永いつきあい
暖かくなった。
芽が動き出している鉢を順次植え替え。
お気に入りをいくつか枯らしてしまったので、今年の植え替えはなんかそっけなかった。
ちゃんと手入れしてあげないと・・・。かわいそうなことをした。

盆栽というのは気の長い趣味だ(まぁ、自分のは盆栽と呼べるようなものではないけれど)。数年、いや数十年も同じ木とつきあっていくことになる。しかも「これで完成!終わり」というもんでもないし。
すぐに結果と変化を求めたがる自分にこの趣味は自己鍛錬のように思える。
bon080323_2.jpg
数年前に採取した実生や幼木もずいぶん立派になってきた。
といってもまだまだこれからだけど。
将来、この中から子供に「こいつらの世話を頼む」なんていう日がくるかもしれない・・・。
それぐらいのつもりで向き合っていかないとね。
草木 | CM(0) | TB(-) | PAGETOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。