スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | CM(-) | TB(-) | PAGETOP
わからんけど、一年目やし。
軸刈りのせいもあり、もとから元気のない部分ありで、ところどころ茶色くなっている芝生。
でも全体的にはまずまず。
これだけ狭い中でも状態が違ってきているのはなんの影響?

腰高な感じが気になるので、目土を入れた。
芝生 | CM(0) | TB(-) | PAGETOP
ぶどう狩り。
たくさんの房がぶら下っているブドウ畑の木陰はすずしくて気持ちよかった。

IMG_2081.jpg
車で10分とかからない、すぐ近くの農園へ。
近くにありながら、ここへ出かけるのは初めて。

広いブドウ畑を散歩しながらみたいなイメージだったけど、指定された区域へ。
そりゃそうだな・・・。



房が大きいし、そんなにブドウばかり食べられるもんじゃない。
もぎるチャンスは数回。
ハズレは引きたくないなぁ。どんなのがおいしいのか・・・。

もぎ取った3房はどれもおいしかった。
2回目の粒が際立って大きく、色が薄いのが一番おいしかった。
1回目とは明らかに違っていて、「これピオーネ?」。べりーA のみだと思っていたが、ピオーネの木も混じっている区域なのかねぇ。なら、ラッキー。
子供の食いつきが明らかに違うほどうまかった。

ぶどう狩りといっても、3回ハサミでちょきんとやるだけし、滞在時間も短いし、3房で入場料が家族で2600円・・・と、ふとよぎった、そんなさめた、セコイ思いはすぐに消失。

子供たちが小さなうちは、毎年恒例にするかな・・・。

ぶらり | CM(0) | TB(-) | PAGETOP
ついにでた
なにやら、芝生が細い糸のようなもので固められ、奥の方が筒状になって地面に向かっている。

無知のまま、その都度調べて対処している身にとっては知る由もない。IMG_1659.jpg
ネットでいろいろ調べてると、ひょっとして・・・。
その筒状の巣のようなものをのまま引き出した。間違いない。ツトガだった。
困った・・・、というより、うれしかった。芝生を育てている実感を得たからかもしれない。
IMG_1675.jpg
ツトガの巣の周りは丸く食われている。
刈っても、刈っても伸びてくんだから、
問題ないでしょ。

息子と二人で、見つけ出してはほじくるのが、かえって楽しいぐらいだ。

芝生 | CM(0) | TB(-) | PAGETOP
6/23 芝刈! ~ 54日目
IMG_1493.jpgまたまた2週間のご無沙汰で撮影。

草丈が7~8センチほどになったところでついに芝刈り。なかには伸ばしすぎで軸刈りなってしまいそうな部分もあって、最初の芝刈りが少し遅かったかも。
この2週間で3回実施した。一気に短くせずに、徐々に刈り込むんでいく。まずは4センチをキープ。
数日すればすぐにモジャモジャ。
ちなみに、ネコの額ほどのスペースに芝刈り機は必要なく、芝生鋏でカット。
これが結構楽しい。
芝生 | CM(0) | TB(-) | PAGETOP
6/6 ちょとムラになってるねぇ ~37日目
PICT2139.jpg
すごく元気に育っているところ、芽が出てるけどイマイチげんきのないところ、芽があんまりでてないところ、
いろいろです。
なんの差なのかは、わかりません。
土壌のphとか、種まきのムラ、肥料のムラとかなのかねぇ。
芝生 | CM(0) | TB(-) | PAGETOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。